1. トップ
  2. コラム一覧
  3. ■専門家インタビュー
  4. 財産の評価の仕方について

■専門家インタビュー

2022/01/14

財産の評価の仕方について

今回は、ひがし神戸相続税理士事務所代表の石田聡さんにお話を聞いていきました。


「はじめての相続」だけの特別なインタビューです。
ぜひご覧ください!


ひがし神戸相続税理士・行政書士事務所紹介ページはこちら!


聞き手:不動産を相続される方に知っておいてほしいことはありますか?

石田さん:国税庁公表のデータによると相続税額のある申告書における相続財産の割合で、全体の3分の1以上が土地になります。
相続財産においてウエイトの大きい土地ですが、その評価は簡単ではなく、様々なルールがあります。

聞き手:土地の価格はどのように決まるのでしょうか?

石田さん:路線価地域といわれるエリアを例にご説明いたします。
土地に接する道路に国税庁が1平米あたりの金額を設定しています。1平米あたりの金額×面積で評価されるのが基本ですが、土地には個性があり、その個性によって土地の評価が下がる場合があります。
地形がいびつであったり、家の前の道路が狭かったり、水路があったり、がけがあったり、土地の状況は様々です。
また、土地の環境によっても評価が減額できる場合があり、実際に税理士が現地の状況を見て、土地を管轄している役所などで法令規制等の状況を確認することで評価が落ちるケースがあります。

聞き手:税理士に見てもらうことで評価が下がることもあるんですね。

石田さん:はい、相続人ご自身で土地を評価して申告する前に、現地調査や役所調査の結果、評価が下げられる可能性があるか税理士に相談してみてください。
土地が複数ある場合、現地調査にまる一日を費やすこともよくありますので、そういった調査に慣れている相続専門の税理士にご依頼ください。
一般的に税理士事務所は、12月の年末調整から確定申告、3月決算法人の申告といったように5月まで繁忙期があり、忙しくて現地調査の時間を作れない場合も考えられますので、相続案件をよく対応している税理士を探す必要があります。

聞き手:特に1月から3月までは確定申告の時期なので、企業会計をみている税理士の先生は忙しそうですね。

石田さん:そう思います。仮に調査をして3000万円の土地の10%を減額できたら、300万円評価額が減ります。全体の相続税率を40%をと仮定しますと、120万円納める税金が減ることになりますので、下がった税金から税理士報酬も支払えてしまいますよね!

聞き手:そうですね。税理士に相談すると費用がかかると思っていましたが、総合的に見ると税金が安くなるケースがありそうですね。

石田さん:不動産をたくさんお持ちの方や、ちょっと変わった個性のある土地をお持ちの方などは、ご自身で申告される前に、税理士に相談すると結果的にお得になる可能性もありますので是非お気軽にご相談いただければ幸いです。

聞き手:それでは最後に、相続を検討されている方に何かメッセージはありますか?

石田さん:相続税は税理士の業務の中でもそれほど大きくなく、業界の中では限られた仕事です。
国の税収でも、所得税、消費税、法人税がメインになり相続税は税収の3.7%程度です。年間の相続税申告は約12万件ありますが、税理士の数は約8万人となっており、税理士1人が申告を担当する件数は多くありません。
専門性を持った税理士に相談することでノウハウやアドバイスを聞くことができます。税理士にも専門分野があることを知ってもらい、税理士を選ぶ時の判断材料にして頂きたいです。

聞き手:なるほど、参考になりました。この度はありがとうございます。



はじめての相続編集部
情報提供と専門家マッチングで円滑な相続税の手続きをサポートすることをミッションに掲げた、マッチングWebメディア「はじめての相続」の編集部です。
出版社が運営していることが強みで、「利用者目線」と「わかりやすさ」を心掛けて相続に関する記事を発信しております。
子育て中のママや学生など、様々なバックグラウンドを持つメンバーが所属しています。

この記事の関連記事

こんなことまでできるんです! 相続手続き代行の専門家に依頼できることとは!?

今回は遺産相続手続まごころ代行センター代表、嶋田裕志さんにお…

今回は遺産相続手続まごころ代行センター代表、嶋田裕志さんにお…

負債物件はどうすればいいの?

今回は、株式会社ファースト不動産鑑定代表、古家一郎さんにお話…

今回は、株式会社ファースト不動産鑑定代表、古家一郎さんにお話…

元国税OB税理士の目線で見極める、いい税理士の見分け方

今回は新百合ヶ丘相続税理士事務所【しんゆり相続・しんゆり相続…

今回は新百合ヶ丘相続税理士事務所【しんゆり相続・しんゆり相続…

時間や労力を惜しまずに、お客様と真摯に向き合う姿勢

今回は、司法書士法人花沢事務所の花沢良子さんにお話をうかがい…

今回は、司法書士法人花沢事務所の花沢良子さんにお話をうかがい…

人生経験を重視した税理士の選び方

今回は、あおぞら資産相談室(池田達彦税理士事務所)の池田達彦…

今回は、あおぞら資産相談室(池田達彦税理士事務所)の池田達彦…

認知症対策を専門家にお願いするとき

今回は、司法書士法人ミラシア(行政書士法人ミラシア 株式会社…

今回は、司法書士法人ミラシア(行政書士法人ミラシア 株式会社…

生前対策とその対象者について

今回は司法書士・社会保険労務士白川法務事務所代表、白川大介さ…

今回は司法書士・社会保険労務士白川法務事務所代表、白川大介さ…

相続税申告を依頼する際の税理士の選び方

今回は税理士法人チェスター代表、福留正明さんにお話を聞いてい…

今回は税理士法人チェスター代表、福留正明さんにお話を聞いてい…

人気記事ランキング

こんなことまでできるんです! 相続手続き代行の専門家に依頼できることとは!?

今回は遺産相続手続まごころ代行センター代表、嶋田裕志さんにお…

負債物件はどうすればいいの?

今回は、株式会社ファースト不動産鑑定代表、古家一郎さんにお話…

元国税OB税理士の目線で見極める、いい税理士の見分け方

今回は新百合ヶ丘相続税理士事務所【しんゆり相続・しんゆり相続…

時間や労力を惜しまずに、お客様と真摯に向き合う姿勢

今回は、司法書士法人花沢事務所の花沢良子さんにお話をうかがい…

人生経験を重視した税理士の選び方

今回は、あおぞら資産相談室(池田達彦税理士事務所)の池田達彦…

認知症対策を専門家にお願いするとき

今回は、司法書士法人ミラシア(行政書士法人ミラシア 株式会社…

生前対策とその対象者について

今回は司法書士・社会保険労務士白川法務事務所代表、白川大介さ…

相続税申告を依頼する際の税理士の選び方

今回は税理士法人チェスター代表、福留正明さんにお話を聞いてい…

生前対策が必要な人について

今回は佐々木良道税理士・行政書士事務所代表、佐々木良道さんに…

自分らしい老後をデザインできる「任意後見制度」とは?

今回は、「渡井マネジメントオフィス」代表の渡井保仁さんに「任…

人気記事ランキング

相続簡単資料ダウンロードはこちらから