1. トップ
  2. コラム一覧
  3. ■専門家インタビュー
  4. 時間や労力を惜しまずに、お客様と真摯に向き合う姿勢

■専門家インタビュー

2022/04/14

時間や労力を惜しまずに、お客様と真摯に向き合う姿勢

今回は、司法書士法人花沢事務所の花沢良子さんにお話をうかがいました。


事務所全体で大切になさっている信条や、遺言を準備しておくタイミングについてお聞きしましたので、皆様ぜひご覧ください。

司法書士法人花沢事務所 紹介ページはこちら!

聞き手:こんにちは。インタビューを始めさせていただきます。よろしくお願いいたします。

花沢さん:こちらこそ、お願いいたします。

聞き手:横須賀をはじめ、横浜や東京にも事務所をお持ちで、年間1,800件以上ものご依頼を受けていらっしゃいますが、多くのお客様と接する中で大切にされていらっしゃることはございますか?

花沢さん:若いスタッフから、数十年一緒に歩んできたベテランのスタッフまで、全支店合わせて40数名の専門家がおりますが、スタッフの方々には、お客様の立場になって考えることの大切さと、案件の大小に関わらず、プロとして全力でサポートしてほしいということを常にお伝えしております。一つの案件に時間をかけて進めていると面談時間が長くなってしまうこともあるので、同業者の方から効率の悪さを指摘されることもありますが、力になれることがあれば、時間や労力を惜しまずに取り組んでいただいています。
お客様からのアンケートでは、こちらがありがたいと思うようなお言葉をいただくことが多く、スタッフの皆さんが一つひとつのお仕事に本当に真摯に向き合っていることを知ると嬉しい気持ちになりますね。

聞き手:お客様の力になりたいというスタッフの皆様の誠実な思いが、お客様にも伝わっているんですね。花沢さんの「お客様に寄り添いたい」という思いが、スタッフの皆様にもしっかり届いていることがうかがえます。

花沢さん:事務所内では、スタッフの間で案件の内容を共有させていただいているんですが、それによって、各々が直接お会いしていないお客様のことも考えるようになるので、スタッフ自身の視野を広げ、知識を深めることに繋がっています。お引き受けしている案件は本当に幅広いので、中には一筋縄ではいかないようなご相談を承ることもありますが、そんなときにも「この事例はこんなふうに上手く進められた」という情報が共有されていることで、「あのとき別のスタッフから聞いた話が、このお客様にとって最適な方法になるかもしれない」と考えることができると思います。
様々な対処法がある中で、お客様に最良の方法を選んでいただくためには、私たちがどれだけ良い選択肢をご提示できるかによって大きく変わってくると思いますが、お客様から多くを教えていただくことで、スタッフ皆が提案の引き出しを増やし、より一層お客様のお役に立てるような体制になっています。

聞き手:なるほど。難しい案件ほどお客様の不安も大きいとは思いますが、幅広い知見をお持ちのスタッフの方々にサポートしていただけると安心できますね。将来的に「こうしていきたい」という展望はございますか?

花沢さん:今後、遺言や終活に関するセミナーを開催していきたいと思っております。
遺言書はいつでも書けると思われがちですが、認知症になったり、配偶者様を亡くされたりした後だと、ご自身の遺言を準備することが難しくなってしまいます。長い人生を一緒に歩まれてきた配偶者様を亡くされると、どうしても活力が失われてしまって、ご自身の遺言を書くにも気力がなくなってしまうんですよね。特に、おひとり様やお子様がいらっしゃらないご夫婦の場合、教科書通りの遺言ではご本人様が思った通りにならない場合もあります。

ご夫婦二人きりの方のお墓を例にお話しすると、どちらかが亡くなった際は配偶者様にお墓を任せることになりますが、教科書通りの遺言に沿うと、最後に残された配偶者様も亡くなった後は、先に亡くなられた方のお墓も含めて、その配偶者様のご親族に全てお渡しすることになるんです。そうすると、ご本人様たちが、最終的にはご主人様のお墓はご主人様側のご親族に、奥様のお墓は奥様側のご親族に守ってほしいというお考えだった場合、ご意思と異なる状況になってしまいます。お子様がいらっしゃらない方ほど、最終的なご希望をきちんと叶えられるよう、遺言や終活について早めに考えていただくことが重要ですので、その辺りを啓蒙していきたいです。

聞き手:相続や遺言については、相談されるお客様の意識も重要になってくると思いますので、そのようなセミナーの需要もますます増えていきそうですね。良いインタビューになりました。ありがとうございました!


はじめての相続編集部
情報提供と専門家マッチングで円滑な相続税の手続きをサポートすることをミッションに掲げた、マッチングWebメディア「はじめての相続」の編集部です。
出版社が運営していることが強みで、「利用者目線」と「わかりやすさ」を心掛けて相続に関する記事を発信しております。
子育て中のママや学生など、様々なバックグラウンドを持つメンバーが所属しています。

この記事の関連記事

親が死んだらどうしよう!?  一般社団法人OSDよりそいネットワークについて

今回は、野口敏彦弁護士が副代表をしている、「一般社団法人OS…

今回は、野口敏彦弁護士が副代表をしている、「一般社団法人OS…

不動産に強い税理士が教える生前対策について

今回は渡邉優税理士事務所代表、渡邉優さんにお話を聞いてきまし…

今回は渡邉優税理士事務所代表、渡邉優さんにお話を聞いてきまし…

こんなことまでできるんです! 相続手続き代行の専門家に依頼できることとは!?

今回は遺産相続手続まごころ代行センター代表、嶋田裕志さんにお…

今回は遺産相続手続まごころ代行センター代表、嶋田裕志さんにお…

負債物件はどうすればいいの?

今回は、株式会社ファースト不動産鑑定代表、古家一郎さんにお話…

今回は、株式会社ファースト不動産鑑定代表、古家一郎さんにお話…

元国税OB税理士の目線で見極める、いい税理士の見分け方

今回は新百合ヶ丘相続税理士事務所【しんゆり相続・しんゆり相続…

今回は新百合ヶ丘相続税理士事務所【しんゆり相続・しんゆり相続…

時間や労力を惜しまずに、お客様と真摯に向き合う姿勢

今回は、司法書士法人花沢事務所の花沢良子さんにお話をうかがい…

今回は、司法書士法人花沢事務所の花沢良子さんにお話をうかがい…

人生経験を重視した税理士の選び方

今回は、あおぞら資産相談室(池田達彦税理士事務所)の池田達彦…

今回は、あおぞら資産相談室(池田達彦税理士事務所)の池田達彦…

認知症対策を専門家にお願いするとき

今回は、司法書士法人ミラシア(行政書士法人ミラシア 株式会社…

今回は、司法書士法人ミラシア(行政書士法人ミラシア 株式会社…

人気記事ランキング

不動産に強い税理士が教える生前対策について

今回は渡邉優税理士事務所代表、渡邉優さんにお話を聞いてきまし…

こんなことまでできるんです! 相続手続き代行の専門家に依頼できることとは!?

今回は遺産相続手続まごころ代行センター代表、嶋田裕志さんにお…

負債物件はどうすればいいの?

今回は、株式会社ファースト不動産鑑定代表、古家一郎さんにお話…

元国税OB税理士の目線で見極める、いい税理士の見分け方

今回は新百合ヶ丘相続税理士事務所【しんゆり相続・しんゆり相続…

時間や労力を惜しまずに、お客様と真摯に向き合う姿勢

今回は、司法書士法人花沢事務所の花沢良子さんにお話をうかがい…

人生経験を重視した税理士の選び方

今回は、あおぞら資産相談室(池田達彦税理士事務所)の池田達彦…

認知症対策を専門家にお願いするとき

今回は、司法書士法人ミラシア(行政書士法人ミラシア 株式会社…

生前対策とその対象者について

今回は司法書士・社会保険労務士白川法務事務所代表、白川大介さ…

相続税申告を依頼する際の税理士の選び方

今回は税理士法人チェスター代表、福留正明さんにお話を聞いてい…

生前対策が必要な人について

今回は佐々木良道税理士・行政書士事務所代表、佐々木良道さんに…

人気記事ランキング

相続簡単資料ダウンロードはこちらから